ドラクエで人生が変わる(完璧主義の考えを変えるには?)

ほいっ。

リハビリ・コンディショニングサロンわか☆いちの笠松です。

カラダの調子はいかがでしょうか?

前回のブログ(時間を止める技)

完璧主義の自分を変えるために

cc8b6b10cd2f1165f17ff3f64f9ec5ce_s

ついつい、他人がやってることのアラばかり目についちゃって他の人を認めることができない。

人の失敗が許せないというタイプのあなた。

そんな自分が苦しくて、頭ではわかっているのだけど変えれないのというあなた。

そんなあなたを変えるにはどうしたらいいか。


答えは・・・


発売されたばかりのドラクエをやり込んでください。

ドラクエのキャラクターのレベルを上げることで、自分のレベルも上がりイライラしにくく・・・


ってのは


はい、冗談です。

ちょっとした冗談なんで怒らないでくださいね。

でも、ドラクエ11をやってる時に思ったんですよねー。

ドラクエを始めるきっかけとは

220e6946d8343c758776419283847119_s


話はちょっとそれるのですが、自分は前回ドラクエ10が発売された時は、勉強せんくなってしまいそうなんで欲しかったんですけど買わなかったんです。

そして、ゲームをする習慣もほとんどなくなって、仕事が終わって家に帰ってから寝るまでの家族の時間以外の自由時間は本を読んだり、体操をしたりして自分を向上させるための時間に費やしていました。

効率的に自分を成長させようと思ったんですよね。

だから、セミナーにもたくさん行き、時間とお金を投資してきました。

そのような考え方からいくと、ゲームをするということは自分の成長には繋がりにくいようなことですよね。

ストレス発散とかその時が楽しいからするみたいな感じでしょうか。

だから、普通は自分の成長のためにゲームをしているって言ったら笑われますよね。

ゲームのキャラクターは成長したりしますが、実生活に生きることはほとんどないですよね。

だけど今回は、一般の人をたくさん巻き込むドラクエをすることによって、何か新たなヒントを見つけることができるのではないかという言い訳を思いつき(笑)、買ってみることにしたんです。

ドラクエを続けてみるとどうなった?

2db16e88380a4aea0e16a489d50e61f6_s


その結果、何日かしてみて思うことは、これを続けたらカラダカチカチになってしまうなってことです。

やっぱり、ゲームの世界に引っ張り込まれて続けていると、気づけば1時間、2時間と時間が経っています。

それだけ同じ姿勢でいると、やっぱり腰が痛くなってきたりします。

普段だったら同じような姿勢でいてても、違和感を感じ、微妙に体を動かしたりすることでこのような痛みを感じることはあまりなかったのですが、ゲームに引っ張り込まれると普段気づけることも気付きにくくなるみたいですね。

それで、時間は取られてしまうし、やっぱりゲームをしていいことなんて効率的にはやっぱり何もいいことないなあと思いました。

でも、あくまで効率的にです。

前に正しいことが病気を作るというブログでも書かせていただきましたが、正しいことを積み重ねてたらなんでもいいというわけではないんですよね。

ドラクエで気づいた経験を人生に活かすには

76028196696812a1912822e516eb698a_s

特に完璧主義者みたいな人は自分が無駄だと思うようなことをやってみるというのがいいのではないのでしょうか?

効率的には一見無駄に思うようなことでも、積み重ねることでプラスに転じることがあるんですよね。

また、必要なことを自分の思い込みで無駄だと勘違いしていることもあるでしょうし。

自分は囲碁とか知らないですけど、最初は無駄な手にしか思えなかったのに、展開により気がつけば重要な一手になっているみたいなんを昔、ヒカルの碁で読んだような気がします。

書いてなかったらすいません。なんかどっかで見ました笑

まあ、結局は展開次第でいるようになったり、一生いらんままやったりはするのですが、そういう手を扱えたほうが人生のバリエーションが広がりますよね。

それが、自分の器を広げることにもつながり、相手を許しやすくなります。

また、無駄なことをやっているという罪悪感を持つということもいいかもしれませんね。

完璧主義みたいな人は自分は完璧なことをやっているという過信から人を許せなくなったり、イラついたりしてしまうんです。

だから、自分もちょっと変なことをやってみる。

相手にばらさなくてもいいですけど。

でも、もしばれたらその部分を突っ込まれると、弱いなあという部分を敢えて自分の中に取り組むことで、相手に対しての考え方も変わっていきそうじゃないですか。

そのことが、自分の器を広げることにも繋がります。

もちろん、バランスが大事なんでいきすぎて変になってしまったという責任は持ちませんので自己責任でして下さいね。

でも、自分一人で抱え込むのではなく、お互いの力を喧嘩させるのではなく、うまく相乗効果を生むような使い方をすることで、イノベーションが生まれるんじゃないですかね。

自分だけが正しい世界は井の中の蛙になりやすいです。

人生楽しみながら一生成長できる身体を作って行きましょうね。

そんな考え方をしてみたいと思った方はうちのサロンへ(笑)
料金はこちら
予約方法はこちら

なんちゃって(笑)
507221
ちゃんちゃんm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加
サロンのブログやお得な情報を送らせて頂きます。
登録して下さると喜びます。

現在、自分が学ばせて頂いているスキンドライブはこちら↓

スキンドライブ

合気道に悩んでる方、健康に悩んでいる方(肩こり、腰痛、アレルギーなどなんでもオッケーです)、治療技術に悩んでいる方、悩んでても悩んでなくても全ての方に知ってほしいコンセプトです。

自分も所属させて頂いてますが、トリガーポイントについて学びたいという方は↓

Oriental Physio Academy

わかりやすいので、体感しやすいですし、再現性も高いと思います。

和歌山でたまにセラピストとして学びたいなら
紀州base up研究会

和歌山でそこそこの身体の使い方を学ぶなら
笠松塾