身体の可能性を広げるための胸骨操作

ほいっ。

リハビリ・コンディショニングサロンわか☆いちの笠松です。

カラダの調子はいかがでしょうか?

前回のブログ(ドラクエで人生が変わる)

山崎さんから教わったこと

802374


自分は芯伝整体の創始者の山崎さんから色々学んだことがあるのですが、その中で胸骨操作はよく言われていました。

山崎さんは日野先生から習ったことらしいのですが、自分はその当時はちんぷんかんぷんでした。

あと時間があったら自分の体を触りまくる。

これは、当初から真似して今でも続けています。

いろんなところをいろんな時間に触っていたら、患者さんから、『先生痒いんかい?』と言われたこともよくあります笑

今までも、ブログで書かせてもらっているのですが、自分はよく銭湯に行き、そこで人間観察しながら自分の体を触りまくっています。

それで、今までも何度も気づいてたんですけど、銭湯から出るたびに忘れていたことをようやくここに忘れやんように書いときます。笑

体をつまむことでわかること

7b2c63d47da5a88d9b742f746dad389d_s


体をつまんでみると、基本掴んだところは痛くないのですが、使えていないところは痛いんですよね。

そして、意識しても筋腹とか掴みやすいところはやるんですけど、胸骨の上ら辺ってそんなに肉もつかないし、あんまり触らないんですよね。

そして、触ってもつまんだりは余計にしないですよね。

だから、触った時は痛いなーって感じでした。

まあ、いわゆる大胸筋の起始の部分です。(体の中心部)

大胸筋の起始がわかりやすい画像

その部分の緊張がつまんだり、刺激することによってゆるんでくるんですよね。

すると胸骨周辺から体を動かす感じがすごくわかりやすくなったんです。

普段使えていないところの動きを感じれると、動きの幅が広がりますよ。

もちろんこれを自分のものにしていくには、1度するだけじゃなくて、積み重ねていくことが大事ですけどね。

自分の身体を健康にしたいけど、どうしたらいいかとっかかりが掴めないという方は、まず自分の身体を触る癖をつけていってはどうでしょうか?

継続することで色々な気づきがある

429dbbcd1abec2700f5c4a89e2e54b03_s


そして、わかりにくかったらいろんなところを掴んでみたらいいんじゃないですかね。

もちろん、力づくでつまみまくってもダメですけど。

でも、痛みが出るのもいいことだったりするんですよ。

自分では強くしていないつもりやけど強かったとか、普通に触ったのに痛みが出るほど自分の体が弱ってたとか色々なことを知ることができ、自分の身体を変えていくためのヒントになりますからね。

いつも言うように、痛みや症状はお知らせですからね。

どうしようもなくなる前に気づける身体づくりをしていきましょう。

そんな身体作りをしてみたいと思った方はうちのサロンへ(笑)
料金はこちら
予約方法はこちら

なんちゃって(笑)
507221
ちゃんちゃんm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Axis Supportでは理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、鍼灸、あん摩マッサージ指圧師などのセラピストを募集しております。
興味のある方はこちらをご覧ください。
詳細知りたい方は、メールか電話で問い合わせてください。

友だち追加
サロンのブログやお得な情報を送らせて頂きます。
登録して下さると喜びます。

現在、自分が学ばせて頂いているスキンドライブはこちら↓

スキンドライブ

合気道に悩んでる方、健康に悩んでいる方(肩こり、腰痛、アレルギーなどなんでもオッケーです)、治療技術に悩んでいる方、悩んでても悩んでなくても全ての方に知ってほしいコンセプトです。

自分も所属させて頂いてますが、トリガーポイントについて学びたいという方は↓

Oriental Physio Academy

わかりやすいので、体感しやすいですし、再現性も高いと思います。

和歌山でたまにセラピストとして学びたいなら
紀州base up研究会

和歌山でそこそこの身体の使い方を学ぶなら
笠松塾