技をかけること4

ボンジュール☆



リハビリ・コンディショニングサロンわか☆いちの笠松です。



カラダの調子はいかがでしょうか?



前回のブログ(技をかけること3)



前回、感じることが大事ということを書かせて頂きましたが、感覚を磨く方法というのはスキンドライブにいくと◯◯というのを教えてもらえます。



世の中で行われている感覚のワークは間違っているものが凄く多いみたいですね。



これを知らないとカモにされちゃいます。



気になる方はセミナーに行ってみてくださいね。



さてさて、自分がやってる習慣で朝に水シャワーを浴びるというのがあります。
4c97ec41b5a08e6ba5dfa7001837b23a_s
冷水シャワーの凄すぎる効果←こちらをクリック



こんなにいいことかいてあるから試してみようと思って始めてみました。



今で、1年くらいはほぼ毎日やってるんですけど、実際に書いているような効果を実感できたものもありました。



でも、話のメインはそこじゃなくて、冷水を浴びているとふと気づいたことがあったんですよね。



効果を出すためのやり方にもなるし、危険性も減らすこともできる。



さらに、いい稽古になるんじゃないかなということが。



そのやり方とは…



ただ冷たいだけにするということです。
26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s
これはどういうことかというと、真夏だったら結構普通にできるんですけど、さすがにその他の季節は寒いんですよね。
冬なんてびっくりするくらい。



その時に感じるだけにしたらいいんちゃうかなとふと思ったんですよね。



だいたい病気になる人は悪い意味での思い込みが強いという話はしましたよね。



それはさっきの過剰反応でもそうですが、1の情報を10とか100とかに増やしちゃうんですよね。



だから、冷たい以上に感じちゃう。



こんなん浴びたら病気になるとかいろいろな情報を勝手に足しちゃうんですよね。



なので、冷たいだけを感じる。



するとプラスの面の効果がでやすい気がしましたね。



まあ、これも思い込みかもしれませんが(笑)



そして、普段も勝手に情報を足しちゃってるんですよね。



これを食べたら病気になる。



あの人は自分のことを嫌ってる。



私に嫌がらせをしてくる。



などなど。



まあ、ネガティブなものだけでなくポジティブなものも勝手に足してるんですけど。



だから、現実の世界というより、みんなが結構思い込みの世界を生きてるってことになるんですよね。
5a1bcc6190ac35e7be27b8c4baee495f_s
だから、現実を知るためのワークとして冷水を浴びる。



あってるんか間違ってるんか知らんけど(笑)



そんなんでも良いなら、うちのサロンに来てくれたら教えますよ(笑)
料金はこちら
予約方法はこちら



なんちゃって(笑)
507221
ちゃんちゃんm(__)m



友だち追加
サロンのブログやお得な情報を送らせて頂きます。
登録して下さると喜びます。



現在、自分が学ばせて頂いているスキンドライブはこちら↓

スキンドライブ

合気道に悩んでる方、健康に悩んでいる方(肩こり、腰痛、アレルギーなどなんでもオッケーです)、治療技術に悩んでいる方、悩んでても悩んでなくても全ての方に知ってほしいコンセプトです。



自分も所属させて頂いてますが、自分でトリガーポイントについて学びたいという方は↓

Oriental Physio Academy

わかりやすいので、体感しやすいですし、再現性も高いと思います。



和歌山でたまにセラピストとして学びたいなら
紀州base up研究会



和歌山でそこそこの身体の使い方を学ぶなら
笠松塾