胸部、上背部、上肢などの痛みでお困りの方

こんにちは☆



リハビリ・コンディショニングサロンわか☆いちの笠松です。



カラダの調子はいかがでしょうか?



前回のブログは目の下のくま、耳の症状について



今回は、胸部、上背部、上肢(肩から先の部分)などの痛みについてです。
1da63c339f30df64aad9c75f46c63f17_s
これらの症状については、斜角筋が根本原因であることがよくあります。
斜角筋の位置についてはこちら



画像をご覧頂ければわかりますが、斜角筋というのは、首の筋肉になります。



なので、斜角筋に原因がある場合、胸部、上背部、肩、腕、手などの痛みがある場所に対するレントゲンなどの検査や治療を続けていても、改善していきにくいということがお分かりになるのではないでしょうか?



首の筋肉からこんなに広範囲に症状を引き起こすとは考えにくいですけど、実際に起こりうるんですよねー。



病院に通い、痛みの場所に湿布を貼ったり、リハビリを行っても改善がみられないという方や整体や整骨院に通われても変化がみられない方は、斜角筋のトリガーポイントがないか確かめてみてはどうでしょうか?



また、トリガーポイントにより、肩のれき音、関節可動域障害、筋力低下も起こります。
07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
なので斜角筋のトリガーポイントを放置しておくと、間接的に肩関節の機能低下を引き起こし、腱板断裂や脱臼などの重症な外傷を起こしやすくなってしまいます。



このようなことになる前に斜角筋のトリガーポイントがないか確かめてみてはどうでしょうか?



うちのサロンに来てくれてもいいですよ(笑)
料金はこちら
予約方法はこちら



次回のブログでも、トリガーポイントによって起こりうる症状を紹介させて頂きたいと思います。



楽しみにしていて下さいね。



ちゃんちゃんm(__)m



トリガーポイントについては

誰でもできるトリガーポイントの探し方・治し方 筋の基礎からセルフトリートメントまで
Clair Davies/Amber Davies 著 大谷 素明 監訳

を参考にさせて頂いています。



友だち追加
サロンのブログやお得な情報を送らせて頂きます。
登録して下さると喜びます。



現在、自分が学ばせて頂いているスキンドライブはこちら↓

スキンドライブ

合気道に悩んでる方、健康に悩んでいる方(肩こり、腰痛、アレルギーなどなんでもオッケーです)、治療技術に悩んでいる方、悩んでる方全ての人に知ってほしいコンセプトです。



自分も所属させて頂いてますが、自分でトリガーポイントについて学びたいという方は↓

Oriental Physio Academy

わかりやすいので、体感しやすいですし、再現性も高いと思います。



和歌山でセラピストとして学びたいなら
紀州base up研究会



和歌山で身体の使い方を学ぶなら
笠松塾